廃車をスピード処分!必要な書類手続きは代行業者にお任せ

必要な書類手続きも全てお任せ!代行業者に廃車処分を託す

処分には色んな書類が必要

車の廃車は、一応自分でもできますが、準備する物が色々あります。特に、車両登録の抹消手続きには、以下の書類が必要となります。もし、業者に引き取りしてもらわず自分で行うつもりなら、時間を見つけて揃えておきましょう。

自分で永久抹消登録するならこの書類を準備!

  • 印鑑証明書(発行から3ヶ月以内のもの)
  • 車の所有者委任状(印鑑証明と同じ実印で)
  • ナンバープレート(前後)
  • 車検証
  • 解体報告記録された日のメモ
  • 移動報告番号のメモ
  • 手数料納付書
  • 永久抹消登録申請書
  • 自動車税・胃j同社取得税申告書

廃車をスピード処分!必要な書類手続きは代行業者にお任せ

虫眼鏡と車

動かない車は放置すべきでない!

事故や災害の影響で動かない事故車は敷地内に放置すると、際限なく自動車税が徴収されます。乗っていないにもかかわらず、税金がとられるのは割に会いませんよね。敷地内に放置してある事故車で損しないために、早めに廃車手続きをすませましょう。

車

個人では何かと手間がかかる

事故車を、自分で廃車にする場合は上記の必要書類を揃えなければなりません。色々と準備が必要な分、手間がかかります。平日忙しいと、さすがに全部用意して手続きをするのは大変です。それに、書類を提出する陸運局が営業しているのは平日だけ。手間なく、事故車を廃車に回すなら手続き代行業者に頼った方が手っ取り早いです。

プロの力を知る!実際の業者利用者に直撃!

財布

意外と丁寧でした

はじめて廃車の処分を行うので、いろいろと不安でした。イメージ的に、ガテン系のおっちゃんが対応していそうなイメージでしたが、意外と丁寧で安心しました。よくわからないことも、丁寧に教えてくれたのでプロにお任せして正解でした。

見積もりの時点で良い値段だった

最初は、廃車予定で出すつもりでしたが、基礎的な骨組みが無事だったので、廃車から買取に切り替えられました。まさか、事故車を買取してもらえるとは夢にも思いませんでした。ただ、買取に回せるのがうれしくて、他社との比較を忘れてしまったのが失敗でした。

ちゃんと還付申請のことを確認した方が良いですよ。

色々業者を探していた時に、対応が怪しい業者があったので気を付けた方が良いですよ。廃車の抹消登録では、還付申請書付表の発行がありますが、その還付金のことを誤魔化す業者に出くわしました。たまたま、複数の業者と比較していたから、引っかからずに済みました。こちら側が損しないために、費用からスタッフの対応まで細かく観察してください。

無料で手続き対応してくれるとは

忙しくて、自分で廃車手続きをする時間がなかったので、業者にお願いしました。廃車の処理を業者に任せる際、スクラップ費用や手続き代行の費用が発生すると覚悟していましたが、まさか無料で対応してくれるとは思いませんでした。

広告募集中